読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽器を客席に投げる

泉谷しげるの「黒いかばん」が好きだ。
警官の職務質問が横柄で理不尽でバカヤローって名曲だ。
権力を振りかざし上からの態度の警官と対等に渡り合う姿がスカッとして良い。
理不尽に感じることは日常茶飯事だが理不尽自体がエゴらしい。
不安、怒り、自虐、評価、みなエゴから来る感情だそうだ。

60キロで流れる車の流れに40キロで走る車に対してイライラする事無い?
法定速度は50キロ。60キロが反則なのに。
でも明らかに40キロの車は迷惑な存在になっている
見通しが良いから法律変えて60キロの法定速度にしよう!って市民が変えられないでしょ。政治家が憲法を変えようとするのも同じなのにね。憲法は政治家を牽制する為のものなんだから。政治家が変えちゃだめだとは思うけど
人間だけじゃなく虫も草も細菌も皆同じ。
西から昇ったお日様が東に沈む。それでいいのだ。
あまり気にしないこと。誰でも少なかれエゴなんだから。
でもさ、ステージから楽器は投げないで欲しい(笑)
危ないからは当たり前だけど、それより何より楽器に失礼。安全より楽器かって?僕はエゴイストだからね。それでも泉谷が僕は大好き。